041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

category :募集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【生配信!】メヒカリオンオーディション生配信

本日9/16、19時半から行われる第1回メヒカリオンオーディションですが、
その様子がいわきのご当地web TV『いわきサンシャインTV』のニコニコ生放送で生配信されます。
皆さんのコメントも審査に反映されるかも?!
市民参加型企画「メヒカリオン」は、普段表に出ないオーディションの様子も赤裸々にお見せします。
是非メヒカリオン誕生の一端をともに垣間見ようではありませんか。

<いわきサンシャインTV ニコニコ生放送>
スポンサーサイト

【オーディションのご案内】助けてええメヒカリオーーーーン!

いわきの映像団体「シネマ会議」製作によるご当地ヒーロー映画『メヒカリオン』、始動します。
つきましては、以下の要領で出演者のオーディションを行います。
いわきの未来を担う若人よ!おっさんよ!ギャルよ!淑女よ!
ともに叫ばないか? 「助けてメヒカリオーーーーーーン!」

さて、まずは企画概要から。

■タイトル「メヒカリオン」(仮)○○戦士のような枕詞が付くと思います。

■制作:2014年~半永久的にシリーズものとして継続

■参加予定監督(カッコ内は代表作等):
・高羽努(私立探偵ダイス<第1回いわきぼうけん映画祭 いわき部門グランプリ>)
・坂本博紀(磐城壽しぼりたて 23BY があなたの杯に注がれるまで<第2回いわきぼうけん映画祭 いわき部門グランプリ>)
・咲弥暁(FLASH MOB IN EVERIA)
・佐藤正剛(デザイナーさん。羽賀の映画のポスターとかぼうけん映画祭関連の全て)
・羽賀慎一郎(白薔薇が紅に染まるまで、R)

■製作:シネマ会議

■企画概要:いわきのご当地ヒーロー映画を、シネマ会議のオリジナルキャラクターでシリーズものとして制作する。監督も毎回替わり、上記参加監督以外にも随時新たな監督の参加可能。また、出演にはいわき市内外の役者・映画好きの演技未経験者など広く市民参加を促し、いわきのアピールといわきの映像文化の振興を目的とする。

■ギャラ:各回の監督によって出たり出なかったり。羽賀担当回は多少謝礼金程度ですが出すつもりです。

■作品概要(暫定):ダメ人間のいわき市民・光男が、海神の使者・リカ姫にスカウトされ、いわきのヒーロー「メヒカリオン」となり、悪と戦ったり海辺でゴミ広い活動をしたり市内の観光名所を回ったり色々する。
(担当監督によって全く毛色が変わったものになる予定)

■備考
シリーズものということなんですが、第一話は羽賀担当ということは決まっています。
で、羽賀・高羽・咲弥・坂本・佐藤の5監督で5本のメヒカリオン超短編をまずつくり、本格的な制作方針・設定はその5話が出来てから確定させる、といった状態です。
羽賀はこれまでの作品同様、結構シリアスなテーマありきの作品にするつもりですが、監督によってはものすごくゆるいグダグダな作品になる可能性もあります。そこは未知数。

以上のような企画となっています。
そして「メヒカリオン」のオーディションのご案内です。

■日程:
第1回:9/16(火) 19時30分~
第2回:9/27(土) 18時30分~
到着された順に行います。遅れても問題ありません。


■場所:三町目シネマ館<地図>
いわき市平三町目 キクヤ楽器の向かい。そのへんに着いたら羽賀に電話下さい。

■持ち物:特にナシ。あえて言うなら一握りの勇気と度胸。

■オーディション内容:セリフ読み、プロフィールシート記入(身長・靴のサイズ・服のサイズ等)

■役柄等
演じて頂くものは以下の通りです。
男性:光男・メヒカリオン、わだつみ世文
女性:リカ姫・女性

●登場人物
・メヒカリオン(光男):20~40歳男性、何をやってもダメなひがみ根性全開のダメ人間。やさぐれ感がほしい。
・リカ姫:10代後半~20代女性。いわき担当の神から遣わされたスカウトマン的巫女。
・わだつみ世文(セブン):いわき七浜担当の神。リカ姫の上司。
・女性:露出狂被害に遭った可憐な女性。1話ゲスト。

参加のご連絡を頂いたら、セリフ読み原稿をメールでお送り致します。
また、当日印刷したものをお渡しします。

■演技経験
不問!

以上のようになっています。
皆様のご参加、心待ちにしております。
ご不明な点は下記までご連絡下さい。
また、知人友人で興味がありそうな方のオーディション参加、あるいはいわきでの映画製作に興味のある方、見学・野次馬、など歓迎いたします。

そして残念ながら日程が合わない、というあなた。
別な日程を設定します。

ご連絡は羽賀まで。
090-8052-6504 / at-kazami@i.softbank.jp / adolescentr@gmail.com


事務的な文章は疲れるナァ。
ま、とにかく遊びにおいでよ!ということです。
ちょっとそこのあなた「私にできるかな・・・・・・?」だって?
「できるかできないか」じゃねーんだよ!「やってみたいかやりたくないか」なんだよ!
・・・・・・待ってますネ★

メヒカリオン1 - コピー
メヒカリオン2 - コピー
デザイン:佐藤正剛

image.jpeg
変な絵:私

【お題募集】24時間映画制作

お題を募集します。
『ジャンル』『キーアイテム(名詞)』の2点。
それを元にこれから24時間で制作します。
どんなお題でも受け止めます。
コメントにてお待ちしています!

【出演者募集】NHK 多少ギャラあり

TV番組出演者オーディションのお知らせです。
エキストラではありません。

■番組:NHKドキュメンタリードラマ
■募集する役:
 いわき在住の
 ①20代後半~30代前半の男女
 ②小学3~4年生女子 ※①②とも演技経験者に限ります。
■オーディション日程:2/1(水)19時頃~ いわき石炭化石館ほるる(予定)
■撮影日・場所:2/7、8の日中、いわき市内
■ギャラ:多少あり

内容としては、ガン闘病生活をしている主人公の友人役、ということです。
私の映画学校時代の同期からの依頼なんですが、
時間も切羽詰っていますが都合が合えばどうぞよろしくお願い致します。
オーディションご希望の方は私まで、
お名前・性別・年齢・電話番号・メールアドレスをお知らせ下さい。

羽賀
090-8052-6504
at-kazami@ezweb.ne.jp
adolescentr@gmail.com

【キャッチ募集】渡辺文樹方式

例の通り前フリが長いんですが、
本題はラスト2行なので、だるい方は飛ばして下さい。


映画の『エンドクレジットの裏に、NGカットを流す』、というのを
『ジャッキー方式』と勝手に呼んでいますが、
新方式・NEW STYLE、やってみたいと思います。

その名も、『渡辺文樹方式』。

渡辺文樹というのは、ちょっと色々と問題のある映画監督です。
作品としては、『ザザンボ』『バリゾーゴン』『御巣鷹山』などが有名でしょうか。
かなり社会派の作品をつくり、上映会場に右翼の街宣車が押し寄せたり…等
話題には事欠かない方です。
なんという偶然か、いわき出身の監督だったりします。

さて、その渡辺監督の上映STYLE、これもまたアバンギャルドです。

そのへんの、電柱に、無許可で、ポスター貼りまくる。
映画館じゃなく、全国各地の公民館等での、巡業上映。

小学生当時、通学路で『バリゾーゴン』のポスターを見た時は、
子供ながらに戦慄したものです。コイツはただもんじゃねえ、と。

ポスターの画が、怖いんですよ。ホラーとグロの両極を備えているというか。
そして本題、ポスターに『扇動的キャッチ』が毛筆で書かれているのです。
「失神者続出!」
のような。

他にもこんな感じで。

IMG_0109s.jpg

IMG_0096s.jpg

DSC02582s.jpg

ものすごい存在感。
注目度半端ない。


さて、今うちの『白紅』ポスターを方々に貼ってもらっていますが、
渡辺文樹方式、やってみようと思います。
といっても本家ほど無茶はしませんできません。
貼るのは許可もらったとこだけで……。
毛筆の扇動キャッチだけ真似させてもらっちゃおう。

どんなにしよう。
あまり嘘っぽいことや煽りすぎなのは好きじゃないので……
・「出演者、いわき人多し」
・「いわきの自然盛り沢山」
・「守りたい人はいますか」
とか?
……ダメだ、全然煽れてない。
渡辺監督にはなれないよ……所詮凡人だよ俺は!

というわけで、なんか面白いキャッチ思いついたら教えてください。
採用されたものは、本当にポスターに書いてどこかしらに本当に貼ります。

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。