121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

date :2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【急募】18日 12~16時(いわき)

■追記(1/14)1600

山賊妻役、決まりました。
今回は急なことで、同時進行で山賊妻役捜索をお願いしましたが、
既にメール等で友人に問い合わせ等、連絡をとって下さった方もいると思います。
お詫びするとともに感謝致します。

-----------------------------------------
いよいよ新年ロケも第2回目を迎えようという今週末。
役一人キャンセル食ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

……いやね、元からちょっとした事情があったところを押せ押せのオファーではあったので、
仕方ないのです、私が悪いのです。

が、しかし。
役キャンセル食っちまった、ならば目下の撮影はキャンセルし、
見つかってからスケ組みなおせばいーじゃん。
とはならない。
せっかくこの日を空けてくれた10名弱の時間を無駄にするわけにはいかん。
というか10人弱のスケ合わせって結構ムズイ・・・・・・!
チャンスは逃せない!

というわけで急遽役の募集です。

【役】山賊の妻、もしくは妹、あるいは姉(15歳程度~35歳程度 女性)
【日程】1月18日(日) 12時~16時
【場所】福島県いわき市勿来町白米の神社
【移動】東京近辺在住の場合、車で送迎(撮影時間は数時間ですが、移動含めるとまる一日に)
 いわき在住の場合、送迎or車持ちなら勿来白米集合
【備考】茶髪の場合、洗えば落ちる黒スプレーで染めます。
 派手なパーマは申し訳ないことに不可。
 演技経験は全く不問です。
【お礼】なんかビデオ関係で私に出来ることがあれば…。
 あとは完成DVD、程度です。すんません。

※時期が時期なだけに、多方面でオファーを出しています。
 状況は逐一報告致しますが、すれ違いになった場合は申し訳ありません。
スポンサーサイト

【ロケ】1/11 伝承郷 殺陣系

毎度毎度『お疲れ様でした』なわけですが、
この言葉をこれほど文字通りの意味で伝えたいロケってのもなかなかないものです。

10日、殺陣稽古オンリーのつもりが、先生の厚意により
「やっぱ現場立ち会う! ギリまで稽古する!」、ということで
翌日現場まで空き時間はとにかく稽古稽古稽古!
うーむ、執筆等もろもろ多忙っぽいことは察知しており、稽古のみお願いしていたのですが、
変な遠慮は逆に失礼ですよね。
己のつけた殺陣を責任もって見届ける、先生のその殺陣への『責任』を有難く頂きます。
しかし考えてみりゃもっともな話。
そりゃエンドロールで『殺陣指導』で自分の名前出ちゃうのに、
私の素人判断でOK出しちゃった、先生が納得できていない殺陣やられたら納得いきませんよね。
次回からは遠慮なくお願いしちゃおう! しちゃおう!


……とか言いつつネタを振ってしまうんですが(’’;
11日早朝の稽古。すみ×信乃。
KC3D0275.jpg

その陰ではまた別な戦いが行われていたのだった。 私×豊作
私の木刀が豊作のぶよんぶよんの腹にヒット。
KC3D0283.jpg

崩れ落ちたところに上段からストンと一本。
豊作「ま、参った…グフ!」
KC3D0284.jpg

私「また会おうぜ。次会う時は、友達として出会えればいいな」
KC3D0286.jpg

というような小芝居と撮ってたり…。何やってんだ俺らは。
ちなみに2カメ撮影なので、手元にないベストショットも数枚あります。

で9時~もはやおなじみのいわき市暮らしの伝承郷、撮影開始。
16時半、撮影スケ全て終了。

なんか小ネタメインのエントリーになっちゃったな…。

しかし今回は本当に役者・スタッフには、
急遽スケジュール変更変更のドタバタした現場でご迷惑をおかけし、
そんな中にあって文句一つ言わず演技・製作等各々の動きを果たして頂きありがとうございました。
『寒い季節に撮らなければならないシーン』があと3つくらい(2日)ありますが、
その後は春以降の、気候的には非常にやり易いロケになると思います。
もうしばしこの『冬』にお付き合い下さい。

【雑記】待てよこの格好は…

最近ちょいと風邪っぴきでして、マスクつけてます。

で外出る時はキャップをかぶる。
で、常用の度付きグラサンも。

……アレ。
マスク、キャップ、グラサン。
なんだかこれ、異様に怪しくないか…?!
こんなんで紙袋を抱えて街角や駅に立っていようものなら、
お忍び芸能人なんてかわいげのあるもんじゃない、
もはやテロ犯だ!

フフン、いつ警察にマークされてもおかしくないぜ。

KC3D0267.jpg

ちなみに風邪は既に完治してますのでご心配なくお願い致します。
皆さんも風邪には十分お気をつけ下さいまし。

復縁

復縁……いや別に絶縁してたわけではないんですが(’’;

私が今群馬にいる理由ってのが、
「大学の『文研』の先輩が所属するベンチャー会社の動画担当として呼ばれた」
ってものなんですが、その先輩は既にその会社を辞め、
ついでに私も辞めました。
で福島に帰ろうかまた東京出ようかと考えていたときに、
たまたま同僚の知人に現在の会社を紹介され、
いまだ群馬に留まっている、というわけです。特に思い入れはありません。

今回の自主の件(交通費とか交通費とか)でもそうなんですが、
既に当初の「文研の世話になった先輩に呼ばれて」という理由がなくなった以上、
別段群馬に留まっていたい理由もなかったんですよ。

しかし。

今回の年始で、今度は「映研の先輩」と会う機会がありました。
東京で映像屋を起業し、2年で3千万の負債を抱え、それを5年くらいで返済し、
で疲れてなぜか福岡にロハス的に拠点を移す、というぱっと聞いただけでも
猛烈な修羅場な人生を歩んでいる男たちです。
勤務時間中にこのブログをエントリーしちゃってるような、ゆるゆるの私の人生とは大違いです。

その先輩らと久々に会うに、
「KAZAMI時代劇撮ってるんだって? 俺らも出してよ」
との有難いリクエスト。しかしながら、
「いや有難いんですけど、福岡からの交通費とか出せないッスよ」
ですよ。ホント。
「2週間前に前橋に来たから大丈夫じゃね。いつでも呼んでよ」
OHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
なんたる偶然。
その先輩、ただ学年が1個上、というだけの先輩じゃないんですよね。
現場のやり方・カラーってものは様々なものがありますが、
その先輩の作品が私の人生初めて携わった映画作品で、
現在もその流れを汲んでいます。
そんな人が、今度は群馬に拠点を構えた。これはすごい。車で15分だ。

というような流れで『伊藤側近ABC』役が決まりました。
ついでに「今の会社辞めたらウチおいでよ」というお誘いも頂きました。
またこれで群馬に留まりたい理由が出来てしまった…。
いわきへ帰る日はいつになるのかなぁ。

【アバウトスケ】見えない敵と

ブログや日記のほかの方のエントリーを見るに、
「あけましておめでとうございます」「あけおめ!」等がズラっと並ぶ季節ですね。
でもそんな中にあって、あえて天邪鬼に、意固地に、
「俺はあけおめ系の日記を書かん!」というような
見えない何かと戦っている人っているじゃないですか。
かくいう私もその一人ですが。

さて、今年のロケ予定ざっくばらんに羅列してみます。

■1月
山賊系、伝承郷殺陣系

■2月中旬~3月中旬
去年撮り残しの神社全員集合
巴対権太

ここまでS31まで全て撮り終わる予定。
以下は作中で大幅な季節変わりがあるので、
役者陣はセーブせずに髪切るなどやって頂いてOK~。
・・・・・・できればそんなに派手には変えて欲しくはないのが本音ですが(’’;

■3月中旬~6月
誠士郎×すみ 回想系
伊藤陣営もろもろ
千葉 房総の村系

■7月~9月
ラスト 敵味方EX全員集合 祭り&大殺陣
ラストのラスト 戦場系 すみ×孝之助
ラストのラストの本当のラスト 果し合い すみ×孝之助
清十郎対すみ

こう書くと「やっぱ1年かかっちゃうのね」と進行の難しさを再認識します。
今回は色々と製作的に統一感のない現場ですので(役者の居住地・ロケ地等)
スケ組みやら移動やらが難しい。

しかしながら、先日真琴役の後輩から言われました。
「あー、私あと2日しかロケないのかー。寂しいなー」
おっと、もうそんな時期か。
真琴は中盤から出番がなくなりますが、
そろそろクランクアップしてくる役者が出てくる時期に入っているんですね。
上記のざっくばらんスケを見ると「まだまだ」な気もしますが、
よくよく考えてみると、おそらくメインキャストの方々も、
多い方でもあと5~7回くらいのロケでアップしちゃうんじゃないか。
一人、そしてまた一人とアップしていく。
なんだか寂しいですね。
可能であれば全員集合のシーンをクランクアップにセッティングしたいところですが、
うまくいくかどうか。

昨年に引き続き、今年もよろしくお願いしますね皆さん!

あ、それとせっかくなので、「あけましておめでとうございます」(’’

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。