111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

date :2010年12月

【ロケ】そうよあたいは攻める弁慶

基本的に逃げの姿勢は嫌いだ。
守りになんか入ってられるかっつーの。
あたいはねぇ、役者らの最高の芝居を、声を撮る(録る)ためには
ギリギリの極限までつっこんでやるんだよっ!


どうも、普段自主映画では監督やってるKAZAMIです。
が。
今日はなんと、『弁慶』として他チームの応援にいってきました。

一言、弁慶ムズー!

普段は自分で監督兼カメラをやってまして、
弁慶(録音)は頼りがいのある職人に任せているわけですが、
今回は完全に私がその弁慶ポジション。

冒頭でも熱くそしてポエミィに叫び散らしましたが、
基本的に撮影・録音に関しては私は攻めの姿勢です。
激・攻めです。
テレビでも車のVPでも、勿論映画でもそう。

ちょっと武勇伝調で申し訳ないんですが。

テレビのときは。
『密着警察24時』みたいな番組やってた時は、
ヤクザに絡まれる程事件に足を突っ込んでしまった…。

最近頻繁にもらう車のVPの撮影では、
高速で身体6割乗り出して、シートに足を突っ掛けた姿勢で併走撮影したり…。

というようなスタンスでやってるのですよ。

ゆえに今回の現場の弁慶でも、
マイクを、1mmでも役者の口に近く! 極限まで滑らかなフォロー!
を心掛けてやっていたのです。

したら。

監督「ごめんマイク入ってる」
多発。

うわお、弁慶むずいぜ…。
これを私は普段、平気で「マイク遠いよ全然音とれてねーよどこに向けてんだよ」
とか言ってたわけか。ひでーなおい。

ごめんね弁慶。
あたいも頑張るから、またよろしくね。

しかしまあ、普段自分で撮影した素材を自分で編集していると、
大体どんな音が録れてるか想像がつくんですよ。
ヘッドホンでモニタリングしてなくても。
「あー、この位置じゃ後ろの車ノイズに負けてセリフ聞こえてねぇよな」とか。
だから私は、攻める!
うまく攻める!
反省していないように見えて、実は反省してる!


反省、具体的に言うと、
・まず弁慶にフレームサイズの違いを覚えてもらう(もう大体覚えてると思うけど)
・弁慶に、カット毎のコンテ(主にフレームサイズ)を伝える
 コンテが明確でないと、弁慶もきょどる。
・そんとき使っているレンズも伝えておくとスムーズな気がする。
 うちのcanonショートズームとかめっちゃ画角広いし。
・テスト中に芝居・音量等は勿論のこと、マイクの突っ込み具合も見ておく
本番でのマイク突っ込みすぎNGはやっちまった感満載。役者のテンションめっちゃ下がる。
上記3点。
スポンサーサイト

【製作】ラッシュ終了

bbbb2.jpg

全3回のラッシュ終了~。
関係者およそ30名ほどの皆さん、ご来場ありがとうございました。
ラッシュってことで、とりあえずの完成を見たわけですが、
やはり皆さんのアンケートを拝見するに、
まだまだ修正の余地が……!
25分の尺削りは勿論ですが、更にシャープに!
もっとスタイリッシュに!
見やすく!
しかし本筋は損なわず!
……的なスタンスで(大分アバウトですが)、
2月の本上映に向け再編集に入ります。


まあ個人的に、
身内のアンケートってもんは大分甘口なもんだと思っているので、
アンケート以外で会話の中で口頭でポロっと出てくる本音、
の感想も大事にしていきたいですね。
「よかったよ。でもあそこが~~~」とかいっぱい出てくるんで(笑)

会場の挨拶でも申し上げましたが、
自主映画監督としては、皆さんに「この映画に関わってよかった」
と思って頂けることが、まず作品としての合格点。
そん次のステップとしては「誇って人に見せられる」。
この作品が、皆さんにとってそういう作品になれていたら
製作者としてこのうえない幸せです。
そして目指すべくは、「第三者にとっても感動を与えられる」モノ。

ではでは、本上映も是非お楽しみに!

ちなみに記事の最初の画像はホンチャン用ポスターです。
なんか自主じゃなくて本当の映画みたい!
いや映画であることには変わりないんだけど!

デザインはm.s worldさん。
もう一回宣伝!↓
<m.s world>

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード