091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【仕事】自作にはかなわない

前回のエントリーから、ユーチューブ上に載ってる
「結婚式」「プロフィール」「エンドロール」等の検索で出てくるものを見てます。

プロの業者もPRの為にアップしていますが、
それ以上に新郎新婦自作の作品がずらり。

まあプロフィールビデオやエンドロールなんてものは、
式を挙げる新郎新婦の自己満足と言ってしまえばそれまでなんですが、
他の業者のはともかく「新郎新婦の自作のものには勝てる気がしない」。

映像の編集なんか初めてで、技術的にも当然拙く、
テロップなんかも全部ゴシックで、
かと思えばインもアウトも派手派手で統一感がなかったり、
色使いもケバケバしかったり、BGMも平気でプロ楽曲持ってきちゃったり。

でも勝てない。

技術だとかセンスだとかのレベルじゃないんですよ。
結婚式に来てくれた出席者をもてなそう感が滲み出てるじゃないですか。

友人制作の余興ビデオなんかも同じ事が言えます。
以前「余興ビデオを自分らで作ったんだけど、DVDへの焼き方が分からない」
ということで「焼くだけ」の仕事を受けましたが、
その作品にも手作り感と麗しき友情パワーに溢れ、こりゃー赤の他人の映像屋は勝てないわ、
と思ったものです。

しかしこれって、結婚式ビデオに限らず大抵のことに言えますよね。
例えば手作りの料理とか。
やはり愛の成す業ってのはエライもんです。

……あれ、いきなり行き詰まり?
んなことはない。
ならば、制作者なりの愛を込めるまで!


しかしながら、プロの作品、
ぶっちゃけ技術的にも一般人の作品とレベルが大して違わなくないか…?
ブライダル系の映像屋のギャラはひどいとは噂で聞いていますが
(販売価格の半分近くを式場がぶんどっていく!)、
それにしてももう少し頑張れよ…。
近しいところでは、ミクシー友達のゆうひさんが『自作』した
プロフィールビデオも改めて見ましたが、まったく遜色ないよ……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

確かにそうなのかも…。
どんなに不器用だって、母親の手作り品が一番子どもは嬉しいものですしね…。
何かを表現するって難しいですよね…。
どうしても自分の感性が出てしまいますし…。。。
久しぶりにKazaMiさんのHPの編集観ましたよ!!
絶対に勝てる気がしない…(笑)←勝とうなんて気はさらさらございません…(涙)
どんな仕事でもそうだと思うのですが、自分で納得のいく仕事をしたいですよね…。数をさばくための手抜きや妥協はしたくない…。
そんな思いが依頼して下さる方にも伝わるような仕事をお互いに出来るといいですね!!

素人代表の1人

どうも、編集拙く、統一感なく、派手派手エフェクトでプロフィールムービー作ったゆうひです(笑)
そう、自己満足ですよねぇ~。
でも、笑いもいくつかとれたんで、まさに満足しています。
本人達が作ると、やはり写真の背景、生い立ちの思いがうんと活かせるからでしょうかね。
その分、他人にお願いするなら聞き取り調査みたいなが重要になるのかな…。

>kanaさん
>数をさばくための手抜きや妥協はしたくない…。

サンプルですが、数をさばく為の『テンプレ』でもあるので
胸が痛い! イタイっ!
展望としては、10種類くらいのテンプレをまずつくって、
そっからまず基本スタイル選んでもらって、
その後細かい融通を利かせていく、みたいなスタイルにしようかなぁと。

>巴さん

テロップの統一感もあるし、
6割くらいはフェードイン・アウトでいいと思うのですよ、お世辞でなしに
(新郎側のシンプルさと新婦側の派手派手さのギャップがまたいいのか?)。

しかしやはり良いコメントは本人だからこそ出てくるもんですよね。
ラストの名台詞は純粋にカッケェ!

>6割くらいはフェードイン・アウトでいいと思うのですよ

コレおかしいな。

画面切り替えも6割くらいがフェードイン・アウトだし、それもある程度の統一感があっていいと思うのですよ 。

で。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード