0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】役者の営業

私は製作側の人間なので、俳優サンの営業・売り込みというのにイマイチ疎いんですが、
いわゆる『役者の卵』の皆さんは、どんな営業をしているのでしょう。
……という疑問が以前からありました。

映像屋も役者も、「俺監督やってます」「役者やってます」と、
胸を張って言ってしまえばそれはそれでそうなってしまう業種です。実力はさておき。
ですので、ここでは『メジャー』デビューについて考えてみます。

まず、役者『メジャー』デビューの方法ってのを思いつく限り挙げてみます。
うちの現場のメンバーに聞いた話ですが、
いまいち私の理解が間違っていることもあるかもしれませんがご了承を。

■スカウト
事務所に、売るべくして売ってもらえるラッキーなデビュー方法。
但しこれを狙って渋谷とか原宿でうろうろするのは不毛としか言いようがない。

■演劇系専門学校
公開オーディションとかはありますが、どうもお義理のような気がしてならない。
演技のイロハは身に付くハズ。

■事務所所属・養成所
芸能事務所主催の塾みたいなものでしょうか。
授業料とか取られたりするそうですし。
しかしそんな『準所属』と言えども、ブレイクのチャンスは身近に感じられそうです。
小さい仕事をこなし、実力を認められ準所属からの昇格を夢見る感じ。

■地道な演劇活動
役者にチケットノルマがあるような、小劇場での公演に出演する地道な活動。
そこからスカウトとかもあるのでしょうか。
もしくは、劇団自体がメジャーになっていけばそのチャンスも広がりそう。

と、私がこれまで頭の中にあったのはこの程度だったのですよ。
が、最近新たな営業方法を発見しました。
言ってみれば『自営業』スタイル。

今回発見したのはとある声優さんなのですが、
ホームページのプロフィールを見て驚愕。

『使用機材
レコーディングブース:YAMAHAのavitecs
マイク:NEUMANNのBCM705 / SONYのECM-MS957 / audio-technicaのAT9440 / RODEのNT1-A / その他2本ほど
ヘッドフォン:audio-technicaのATH-PRO5V / Fostexのmh256 / その他10個ほど
オーディオインターフェイス:ローランドのUA-4FX / CAKEWALKのUA-1G
マイクプリアンプ:ARTのTUBE MP STUDIO V3』

これ全部自前っすよ!
ヤマハのレコーディングブースとか、50万円以上するやつですよ!
それらを駆使して自宅ボイスレコーディングして、サンプルボイス作ったりして、
ホムペやナレーター登録サイトとかに登録してにSOHO的なナレーターの仕事したりしてるんですよ。

現在の私の立場が、同じく製作側の自営業なわけですが、
これぞ俳優の自営業。
その、自ら道を切り拓いてる感溢れるスタイルに感動した。
いや、他の方法が感動しないというわけでもないんですが、
非常に今の自分とスタイルがかぶるので。
俺も営業頑張ろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

ガンバレ!

微力ながら手伝えることがあれば手伝いまっす!

名前入れ忘れた(*´ο`*)

応!ふんばる!

とりあえずはネットの求人はしらみつぶしに応募しまくってみた。
条件は、外注の『在宅』編集。
今いわきを離れたくはないんだよなぁ。
都内なら腐るほどあるんだけど。
もうほんとAVのモザイク入れでもなんでもいいんだけど。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。