0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【編集】さあ今から電線を消してみせます!

こまごま加工開始。
今回やるのは主に、
・時間帯加工(昼撮影の画を夕・夜に)
・いらない写りこみ(電柱とかの人工物)削除
の2つです。

で、本編を頭からやっていって一発目。

午後3時のけだるげな堕天使的表情の主人公・すみ。
しかしその背後の空には、時代劇にはあってはならないモノ、電線が!!
画面右上にご注目下さい。
s20 (0;00;29;21)_1
これが

こうなった。
s20 (0;00;29;21)

静止画でじっくり見ちゃうと、ココ加工したなーと結構わかってしまうものですが、
そこは逆に動画の強み。
(今回の場合)1コマなんて所詮30分の1秒なので、
そんなに厳密にマスク切る必要もありません。
マスクがちょっとぐらい他のモノ(上の例では木とか)に
かぶってもさほど気になりません。
ちなみに上記の例では4点マスクです。

まあこれは幸いにも大分簡単な方ですが(背景がほぼ一色なので)、
ちょっと、数が、多いぞ……!

■TIPSというには非常に申し訳ない感じの今回の行程解説
・「色々写りこんでるものを消す」
・使用:AE
①空と同じ色の平面を準備
②平面を元画の上に乗せて、マスク切り&境界をなじませる為に「ブラー(滑らか)」
③各フレームで地獄のマスクシェイプ(1フレずつやる必要はないんですが)。

しかし今この時間帯で既に手がかじかんでいます。
キーボード打つのがちょっと苦しい。
冷え症ってレベルじゃない。爬虫類系男子だ。
氷河期来たら真っ先に活動停止しそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。