0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモス畑

作中の季節設定の変更を迫られ、
『菜の花畑』の代わりに『秋冬の花畑』捜索開始です。

発見! 近場のコスモス畑。
群馬県板倉町。
『近場』と言っても車で2時間ちょいかかったりして。
恐るべしサンデードライバー。平気で制限速度未満で走るゼ・・・!

KC3D0168.jpg

広い! 東京ドーム13個分の広さってのは嘘じゃないな!
来月にはここに8000万本のコスモスが咲くのか。荘厳だ。
しかしどの角度もちょっと抜けが悪い。関東平野の本領発揮です。
編集で加工することも可能ですが、できれば空抜け、
あるいは山バックとかがあったりするとベスト・・・。贅沢かぁ。

お次。
KC3D0170.jpg

今度はもっと近場の高崎です。
鼻高の丘のコスモス畑。こちらは七分咲きです。

画像は「コスモス迷宮」の一通路。
綺麗なんだけど、あからさますぎるかなぁ。

でもこれを横イチでいくと、役者は歩きやすくて、
しかもコスモスで足場の道などは隠れて、上半身だけピョコっと出る感じでファンタジー?!

KC3D0171.jpg

コスモス、背、高っ!
よっぽど俯瞰にしない限りは、上半身が覗くどころか顔しか見えない画になるな・・・。
ここで出演する出演者二人は、両者とも身長170。
足場なんか置いて底上げするか? それは逆に嘘っぽいのか?
でも、大前提として、ロング一発に耐えられる広さがない。
広さで言うと上述の板倉町なんですが・・・。

迷いどころです。
スポンサーサイト

テーマ:自主制作
ジャンル:映画

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。