0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【編集】シャクチョー

尺調整(以下、『シャクチョー』)が辛いよー悲しいよーというのは
以前からちょこちょこ書いている気がしますが、
やはり辛いです。
ラッシュ(試写)時のディレクターズカット尺が2時間26分。
公開一発目のいわきぼうけん映画祭でもらった枠が、2時間ジャスト。
26分削り。

やはり監督の私としては、Dカット版のが色々とベストなわけですよ。
無駄なシーンなんて一つもないんですよ。
それが完璧に描けているかどうかは別として、
全てのシーン・カットに意味があるんですよ。
更には、一般人大歓迎を掲げるうちの現場で、
出演者の皆さんの熱演シーンを少しでも減らすことは忍びない。
しかし、シャクチョーせねばならない目の前の現実。
どこを切ればいいの。

でもそう悩んでしまうのは私が監督だったり製作だからであって、
第三者的に一つの作品として見れば、不要なシーンも出てくるのか。
いや、出るのでしょう確実に。

……わかったよ!
おれぁーやってやるよ!
シーンまるまるカットで出番が完全に消えちゃう出演者には申し訳ないけど、
涙を呑んで切って切って切りまくってやる!
ぶったぎってやる! 今回時代劇だし!

そんな心境で、一つ、また一つと、
PCのキー一つで、ポチっと、画面の中の役者が消えていく。

出番が完全に消えちゃった役者さんが、
パッと数えただけで3名います。
EXも厳密に数えればもう少しいるかもしれません。
大変申し訳ありません。
カットシーンは、DVDにする際『涙のボーナストラック』として収録致します。

で、現在尺が2時間6分30秒。
そこで映画祭実行委員のボスから、鶴の一声。
「トーク枠削るからソレでいいよ」。
そうなんです。
映画祭の初日の2/11の17時~19時が上映枠で、
その後軽い『監督トークタイム』があったのですが、
そこを削れば現在尺でもいける、と。
……なるほど。
アピールタイムが減るのは今後の活動・メンバー募集にとってマイナスでしょうが、
これ以上のシャクチョーは難しい。もう瀕死。

というわけで、2;06;30で尺確定。

繰り返しになりますが、上映当日来てくれるであろう
「出番完全になくなっちゃった」出演者の皆さん、申し訳ありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

まさか俺の出演シーンも!・・・・

って俺出てなかったね。

次作

次作はレギュラーキャストでお願いしますwww

なぜか胸騒ぎがする(。。;)

>msさん

ポスターデザインは永遠に残ります!
次回は是非出演で(’’b

>猫飯さん

喜んで! こちらこそよろしくお願いします。

>弁慶

♪むーなーさわぎのーアフタスクゥル~ わーすれはしーないー
全てはかーがーやーいてーいたぁ~~ うぉーおぉー♪
今の気持ちを代弁するかのようにリンドバーグを歌ってみました。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。