071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【製作?】天使待ち ~音楽のちから~

いわきぼうけん映画祭のオープニング映像(2~3分)を作り始めようとして
そっこー躓いてる深夜生活のKAZAMIです。

PV的なものを作る際には、私の中でかなり音楽を重視します。
大体作り方としては、
①やりたいことをモヤモヤ~っと頭の中に浮かべて
②それにビッタシ合う音楽探して
③その音楽に合わせる形で、構成・撮影・編集をしていく
てな感じでやってます。

映画の場合とかだと撮影・編集した素材ありきで音を合わせるんですが、
PV的なものだと、画よりまず音優先。
いい音楽に出会えると私ノリます。そこからは仕事速いです。
逆に、いい音楽に巡り合えないと、編集とかいつまでたっても進みません。

で、今は自分のPCに入ってる音楽約5800曲をだらーっと聞いてます。
巡り合いを待って。

しかし「映画の中の音楽」って改めて考えるとものっすごい重要ですよね。
だって、映像って人間の視覚と聴覚の2つの感覚で見る・聞くもんですから。
人間が得る情報は7割視覚から、とか聞いたことがありますが、
映画の場合、嗅覚・触覚・味覚・奇跡のセブンセンシズ(!)は関係ないわけですから、
映画では聴覚が5割占めているといっても過言ではない。

今『白紅』の音楽をつくってもらってますが、
私らスタッフ60人くらいが作り上げた素材に、
一人で音楽をつける。
ものっすごい仕事ですねコレ。責任重大。
さっきの、視覚5割・聴覚5割の理屈を当てれば、
私ら60人が2年かけてつくりあげたものと、
全く同じ責任量のことを一人でせねばならない。
人に頼んでおいてナンですが、こりゃ大変だ。

あ、音楽のU君、これ読んでる?
プレッシャーだって?
うふ、完全に狙ってるから(’ー’b


さて、『映画祭OP』でやりたい、描きたいのは
(他の実行委員に特に相談とかなく完全に独断で始めちゃってますが)、
①自主映画のコンペということで、映画の現場っぽい雰囲気を映画的に入れる。
②全国から50も作品集まったんだよ!コンペだぜ!アピール
③いわきで商業映画のロケ結構やってるんだよアピール(フラガール、BOX袴田事件、他)。
④いわき「ぼうけん」映画祭、ということで、「ぼうけん」的な雰囲気。
この4点です。
①②③を映像でどうやって描くか、というのは色々案が浮かびますが、
④「ぼうけん」的雰囲気、をそこにどう入れ込むか、に悩みます。
で、そのモヤモヤを後押ししてくれる音楽との巡り合いを待つ今、と。

そういえば、漫画「魔方陣グルグル」の作者・衛藤ヒロユキさんは、
ネーム(ストーリーの構成みたいなもんでしょうか)が
浮かぶのをだる~~~っとしながら待つのを「天使待ち」と呼ぶそうです。
私も、音楽の天使待つ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。