0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【製作】調布まで1週間 つくりもの色々

今回画像多いです。携帯の方、覚悟!

本上映を1週間後に控え、もろもろつくりものです。
つくりもの……関係者配布用のDVD、パンフ、ポスター類、なんですが、
つくりものと言っても、頭を使う作業ではないのでかなりダラけた作業です。
全てパソコン一台でやっているので、DVDコピーしてる最中とか暇で暇で仕方ない。
エラーが怖いから他のPC作業できない。
かといってデュプリケーター(一気に数枚~数十枚DVDコピーできるマシーン)もないので、
一枚焼いたらディスク入れ替え、ということでその場も離れられない。
そんなわけで、自分の過去作品とかうちにある一般のDVDとかを
ブラウン管TVで見ながらダラダラやってます。
『トゥルーマンショー』3回くらい見ちゃいましたよもう。

ではズラーっとつくったもの。


まずはポスター。
渡辺文樹方式、貼ってもらいました!
おどろおどろしい……さすが渡辺方式。
KC3V0062.jpg
単純に私のケータイカメラの性能がクソなだけですすみません。

友人のケータイで撮ってもらったら、こんな感じ。
110225_213301.jpg
すげー。最近のケータイのカメラスゲー。
同じ条件なのに。光量MAXで撮影してるのに、勝負にならない。
あ、ちなみにこちらは、出演者のご両親が経営しているスナックです(笑)
オッチャンたちの酒の肴になるのだろうか…。

他にもポスター配布にご協力下さっている皆さん、ありがとうございます!


そして新聞にチラシ広告出しました。
表は、『地域のお悔やみ情報』。
KC3V0068.jpg

が、そのウラの顔は……!

KC3V0067.jpg
白薔薇。

福島民報なんですが、その営業所区域内の地域の広告を
無料で載せてくれるってことでお願いしちゃいました。
配布範囲は狭いですが、そこそこのインパクトかなと。


お次、上映会当日のパンフのようなもの。
KC3V0069.jpg
キャスト・スタッフからの簡単なメッセージと、軽く私の挨拶文とを載せてます。
お客さんが、会場に入ってから上映するまでの手持ち無沙汰な時間に読んでもらうものです。
コメントさすがに全員分集まらなかった。残念。
このへんが舞台のようなライブもの、に完全に負けてるんですよね。
舞台は上演日にお客さんとともに作り上げ完成させるものですが、
映画ってなんかもう上映日には「とっくに出来上がっちゃった」感が漂ってるので。
実際にクランクアップから半年経ってますし。
映画の盛り上がりのピークって、やっぱクランクアップなのかな~。
アップの時、私ものっすごい疲れてていまいち盛り上がりに欠けましたが。


そして配布用DVD。
とりあえず40部くらい。
KC3V0070.jpg
上映会に来てくれたキャスト・スタッフにはその場で手渡し、
来れなかったメンバーには郵送か何かで送ります。

あ、今のところ販売は考えてません。
売れないんです。主題歌の権利問題的に(JASじゃなくCD原盤権の方で)。
普通に無料で差し上げます。
一人で100部とか言われると困っちゃいますが!
ステッカーと抱き合わせ販売500円とかしたら怒られるよな(笑)

しかし仕事でも何でもそうなんですが、ケース入り完パケDVDをこうやって並べると、
私的にはなんだか盛り上がります。
おぉぅ、なんか出荷されるみたいだ!というような一人盛り上がりです。
皆さんの手元へ巣立ち、どう扱われるんだろう、
1年に1回くらいでも見てもらえれば嬉しいな~とか考えながら。

そして、前回もですが今回も言われたこと。
「ツタヤとかに置いとけば誰か借りていくんじゃない? やってみれば?」
ちょっとやってみたい(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

うゎぁ!あと一週間ですね~~!ついに見られるのが楽しみです!
制作過程のブログ、かれこれ2年近く愛読していた者としては(笑)何か愛着がわくんですよね。この映画。
もっと前からコメントしとけばよかったよ~ 小心者なんで入れていいものかと、初コメまで1年半位かかりましたよ~ 長!て感じですね。

コメント

メッセージの件、完全に忘れてました。すみません。
催促してくれれば…
って、自分のミスですよね。
本当にごめんなさい!

1枚欲しいなあ。。

>KAZAWAさん

いやー本当にお待たせしてしまいまして。
そこまで楽しみにしてもらってて、見た後ガッカリ肩を落として群馬に帰ることになったりしたらどうしようとビビっています(笑)

>巴さん

というわけで頂き~。

>701さん

見た後にもそのセリフが言えるのであれば差し上げますぜ。

おおースゴイ、こんなに派手にやるんですか!?広告とかアリオスで上映とかビビりました。

制作費、すごそう・・・・(^^;)次回は制作費あまりかからないといいですね。

>うえいちゃん

『現代劇』、『東京から人を呼ばない(呼んでも回数極小で)』、
にすれば、今回150万は浮いてます(笑)
次は上記条件を課して、学生みたいなスタイルに戻したいですねぇ。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。