091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【地震】いわき南東部も余裕でした(物資的に)

さて、今日(3/22 1400)はいわき南東部のスーパーへ。

KC3V0087.jpg
KC3V0088.jpg
青果・野菜余裕でした。


KC3V0089.jpg
肉・魚もなかなかの品揃え。

KC3V0093.jpg
KC3V0094.jpg
牛乳・菓子類は欠品。
イライラしてたからカルシウム摂りたくなったんでしょう、きっと。

KC3V0095.jpg
KC3V0096.jpg
うず高く積みあがる紙類。
個数制限なしの太っ腹!

KC3V0097.jpg
パン大量。

確かに欠品は所々あるし、閉まっている店もまだまだありますが、
いわき余裕じゃない?
だってさー。

KC3V0085.jpg
パチンコ屋大繁盛。
ちょっと汚い写真ですんません。
外の灯りが見えませんが、隣接する2店舗には全く車が停まっていないので、
営業してる……んですよねコレ。
曇ってるから暗く見えますが、1400だから灯り点いてなくて当然か?
中入って確認すりゃよかった。


個人的にいまだ不足と思うのは、
医療系のモノ・人、出歩けない年配者・障害者のケア、の2点でしょうか。
ガソリンもそこそこ回ってきてるみたいですね、
まだ渋滞ひどいけどソレはどこも同じ。

いわきもそろそろ『脱被災者』ですね。
ここからの復興は早そうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

うちの近所のP店も震災前より大繁盛しています。
なんでだろう?

力を持て余してるんです多分!
早く、復興のドカタ系の仕事でも大々的に始まればいいんですが。
私もソレ系のバイトするつもりです。

こういう画像見るとホッとしますね!パチンコ屋のたくましさに怒られそうだけど、ちょっと応援したくなります。

パチ屋に行ってる『仕事始まってない(であろう)』方々が、
早く本業で活力を発揮されることを切に願います。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード