091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【上映会】凡人、浮く LUMIERE公式サイト

東北地方太平洋沖地震復興支援上映会『LUMIERE』
の公式サイトができました。

<LUMIERE公式サイト>

この上映会で『白紅』を上映できることになった経緯というのは、
アイドルオーディションに受かっちゃった子の
『友達が勝手に応募しちゃって…』的なノリというか何と言うか、
友人から「こういう上映会があるからエントリーしてみれば?」と紹介してもらい、
主催者にコンタクトとったら即答でOK出ちゃいました、といった感じです。

で紹介文やらプロフィール写真やらの提出を求められたわけですが、
『プロフィール写真 バストアップで』。
バストってのは、胸から頭まで入る画面サイズ、
つまりは証明写真のサイズです。
でもなー、こういうアーティスティックなサイトに載せる写真だから、
他の上映作の監督さんとか、『キメ顔の一枚』を持ってくるんだろうな~、
舞台のフライヤーとかに載ってるのってみんなカッコイイもんな~モノクロとかでさ~、
とか思いつつも、私は文字通り「普通のバストアップ」の写真を送りました。

したら。

ほら見たことか!
やっぱ他のみんな『キメの一枚』じゃねーかよ!
バストアップとかあんまカンケーねーじゃねーかよ!(笑)

わかりにくいんですが、上記サイト内の『監督名・プログラム名(うちのはI)』が
リンクになってまして、そのリンク先で各監督のプロフィールとか作品概要が見られます。

というわけで、急ごしらえで庭で撮ったプロフィール写真が、
他監督と比べ異様に庶民的で素人っぽくて浮いていますが、
まあそれはそれでいいかなと。
他の皆さんは結構プロ志向ですが、私はそういうノリではありませんし。

さて、東京上映会をまとめますと、
5/28(土) 調布市民会館たづくり(自主上映会)
5/29(日) 原宿キネアティック(LUMIERE)
ですが、客席キャパが、
調布たづくり180名、
原宿キネアティック40名、
となっています。
調布はゆったり見られそうですが、
原宿のオシャレ系ミニシアターで見るのもまた味がありそう。
いわきはともかく、東京の方は立ち見が出るほどにはならないと思いますが、
確実に見られるのは調布だと思います。


上映時間・場所の詳細はコチラ
<上映会情報まとめページ>
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

本当だ(笑)サングラスじゃない~!私もキメ顔出来ないですよ~。 たづくりって広かったんですね!どうせならチャリティーの方で!って思って原宿に行く予定ですが、入れなかった…とまでは大丈夫かしら…

No title

東京上映会は、原宿でも大丈夫だと思いますよぉ。
問題はいわきだ……。
当初予定していたアリオスというデカイ会場が8月末まで使用不可ということで新しい会場を探していますが、いわきの方は関係者が多いゆえお客さんも相当の入りが予測されます。
アリオス並の料金かつキャパで上映できるところ……難しい。

No title

良いと思います。

No title

ハイ、本当に一人素人っぽくて『アマなのにこっそり混じっちゃいました』臭が出てると思います。

No title

プロフィール、カッコ良かったですよ!
とくにコメントから伝わってくるものが、もう・・・・(涙)。

調布のパンフ、楽しみにしてます。
『LUMIERE』も、強烈な体験になるでしょうねー。



No title

LUMI、他の方のレベル高そうな作品も見たいけど、
全部は見られないだろうなぁ。
最終日は昼から見たいですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード