091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【動画 地震】第2回IBF巡回上映会 IBF×剣の輪会

先週末にいわき市久之浜諏訪神社で行われた、例の巡回映画上映会、2回目です。
今回は、私の自主映画『白薔薇~』でお世話になった、
殺陣パフォーマー・剣の輪会の皆さんがスペシャルゲストで登場ですよ!

殺陣パフォーマーってことなんですが、
メンバーの方が落語もやってくれちゃったりして!


■第2回IBF巡回上映会(6/12) IBF×剣の輪会 其ノ壱 落語 久之浜諏訪神社
http://www.youtube.com/watch?v=D-WY1AEhcB0



そしてお次、殺陣です。チャンバラです。
……ギャグです!


■第2回IBF巡回上映会(6/12) IBF×剣の輪会 其ノ弐 殺陣 久之浜諏訪神社
http://www.youtube.com/watch?v=XhSBHbp83As



私が見た、彼らの最初の舞台、ものっすご~~~~~く暗かったんですよ。
史実を基にしたシリアス100%。「近藤勇がここで斬首されました、完」という内容。
う~む、血の匂いがするぜ。
殺陣って、要するに殺し合いなわけで、それをどうやって今回の『慰問』たるべき内容にするか。
経緯は違えど実際に多くの命が失われたこの地で演じるにあたり、
剣輪の皆さんも、普段シリアス系ばかりやっているだけに苦慮したのではないかと思います。
被災地外から被災地へ来る、って時点で既に大分気を遣っちゃうところですが。

……と思ったら、こういうのが出てきた(笑)
いや~ウケたウケた。
お客さん、猿のタンバリン人形みたくなってましたよ。

しかし、思えば殺陣を『アクション』として括るなら、
ヒーローショーのように爽やかにも出来るだろうし、ギャグにも出来るのでしょう。
その気になれば、命を賭した殺し合いさえ笑いに出来る。
演出力ですねぇ。


しかし今回は、うちの映画の件で大恩ある彼らが主役の動画、
OP編集、ちょっと、がんばったよ!
こういうの俺大好きなんだ!
集合立ち画

本編の方は1カメでしょうもない感じになっちゃって後悔。


ちなみに、剣の輪会の皆さんは、東京板橋(近藤勇斬首の地)を拠点とし、
各地の新撰組系のお祭りでの舞台をメインに活動されています。日野とか流山とか。
あとは、時代劇系の舞台の殺陣指導なんかもやっているそうです。
代表の脇坂サンは、居合いの心得もあり、
基本的には剣の理にのっとった『本格的殺陣』を披露しています。
……こ、今回のは特別なんですから!


おまけに、今回の動画のOPの裏に流れてるのは、
ウチで作った2008年・2009年の滝野川新撰組祭りのDVD映像です。
youtubeの私のチャンネルに登録してあるんで、
よろしければそちらもご覧下さいませ。カッケェですよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

めちゃめちゃ見ごたえありますね~。
OPかっこいい!IBFと剣の輪会のコラボTシャツとかあったら私、買うな(笑)

いい雰囲気の第二回巡回上映会ですね!落語イイ!「おみきどっくり(御神酒徳利?)」こういう悪い人が一人も出て来ない話でおもしろいのとか、殺陣もドリフのコント(←古い?)のような面白さ!こういうの好きです。
空の下に瓦礫の山…を見ると被災地なんだな…と改めて感じるけど、みんな明るいし、笑いがあれば大丈夫!と思いたいナ。

Re: タイトルなし


> OPかっこいい!IBFと剣の輪会のコラボTシャツとかあったら私、買うな(笑)

わかりました、ちょっくら大量生産してくるんで、売れ残ったら全部買ってください(笑)

>みんな明るいし、笑いがあれば大丈夫!と思いたいナ。

被災地の皆さん、「目に見える笑顔のウラに、やはり心の奥底ではまだ心の傷が…」的な印象も拭いきれなくもありません。
が、『頑張る』プレッシャーから100%目を逸らし心底没頭できる時間、というのを
こういうイベントで短時間でも提供できていたら、イベント開催者冥利に尽きるってもんですね~。

No title

猿のタンバリン(笑)
良い表現ですね(^^)
・・・にしても、あの渋い役者さんたちがコレをやってることに驚き!
内容も面白い。ウチの親も喜んで観てましたよー。
面白カッコいいぜ!

画面右のカメラマンは委員長ですか?

No title

>うえいちゃん

あ、書き忘れてた。
この日は、ニコニコニュースと、ロシア国営放送『Today』のクルーが来て、どっちからも取材受けてたよ。
この舞台の為に来たわけではなくて、被災地を撮りに来たら「アレ、なんか面白いのやってるじゃん!」というノリで。

どこで見れるのかよくわかんね…(’’;

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード