061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

【映画祭】R まとめページ

R_poster_4-01.jpg

第2回いわきぼうけん映画祭『銀幕デビューしませんか』企画作品、『R』のまとめページです。
随時情報を追記・更新していきます。

【NOW!】
・2013.2.9に第2回いわきぼうけん映画祭内でラストシーンロケ・クランクアップ、
そして翌日10日完成・上映しました。
・コンペとか応募してます。
・各種イベントなどでの上映のオファーは喜んでお受けします。無償です。


■予告編



■作品タイトル:R

■尺:60分

■あらすじ
『ロマンティックに、ロックしよう』がキメ台詞の、
福島県いわき市でちょっと名の知れたロックバンド『R』。
が、3.11の津波により、リーダー兼ボーカル兼ギターの日野ひかりが行方不明になる。
そして3ヶ月。
残されたキーボード担当・日野あかり(妹)は、姉の帰りを待ち続ける。
どう励ましたらよいのか苦悶する他メンバー。
原発・漁業操業不可・自主避難、と揺れるいわき市。
バンドメンバーは離散する。
あかり欝。
そこへ、震災以前にひかりがエントリーしていた『いわき街中コンサート』の案内が届く。
果たしてひかりは戻るのか。『R』は、そしてあかりは再生するのか。


■テーマ
悲しみも涙も、全て目を逸らさず受け入れ、越えろ。そして超えろ。
いわき市で開催される『第2回いわきぼうけん映画祭』実行委員会製作作品として、
いわきのご当地映画的な作品にしたいなと。


■登場人物 
下記カッコ内は出演者。
あかり(カナリリサ/水面で揺れる):主人公。内気。Rのキーボード担当。
ひかり(寺内淳子/声優):あかりの姉。Rのギター兼ボーカル。派手。目立ちたがり。妹思い。
ケンタ(ノフ/BottomTurN):Rのドラム。幼い妹の為放射線の影響を憂慮し、県外へ自主避難。
ヤス(神山逢/A*A):Rのベース。実家が漁師。
REIKA(下山田/お笑い芸人):Rと双璧を成すいわきのロックバンド『Iwaki 7HAMA EYE LIGHT』のボーカル。
 ひかりに心酔する一方、その妹であるあかりをライバル視する。


■スタッフ
脚本監督撮影編集:羽賀慎一郎
助監督:佐藤あゆみ、瀬谷純菜
録音:瀬谷和義
制作進行:坂本博紀、半澤香菜子

協力:いわき芸術文化交流館アリオス
製作総指揮:増田伸夫(いわきぼうけん映画祭実行委員長)
製作:いわきぼうけん映画祭実行委員会


■製作的な縛り
・ロケはオールいわき。
・スタッフ・キャストはいわき在住/出身/または相当縁のある方、が望ましいです。
・クランクアップは2013年2月9日です。決まってます。理由は後述『Rec&Releaseとは』に。


■その他
香盤表確定版(6/10)
kouban0610.jpg


<脚本決定原稿(6稿)はこちら>



■『R』メイキング ろまろけ(というかスタッフルーム雑談というか)
・#1 7/7 顔合わせ&読み合わせ



・#2 7/15 好きです相馬 クランクイン



・#3 7/18 ロマンティックにロケしよう いわきソニックEX盛りだくさんロケ



・#4 7/28 ミュージシャンの庭、スタジオグローロケ



・#5 8/10 疾走、SUNSHINE IWAKI



・#6 8/19 いわき7浜EYE LIGHT



◆いわきぼうけん映画祭とは
福島県いわき市で2011年に第1回が開催された、
自主映画コンペをメインとしながらも、『ぼうけん』の名の通り
そこらへんの『作品観るだけ』の映画祭とは一線画すイベントを盛り込んだ地方映画祭。
第2回は2013年2月9日・10日開催。
いわきぼうけん映画祭<公式HP>


◆『銀幕デビューしませんか』企画とは
映画を『観るだけ』だった一般の方々を巻き込み、
映画制作に親しんでもらうことを目的とする、観客参加型映画制作企画。
<企画趣旨詳細はこちら>


◆お問い合わせ
自主映画制作団体アトリエカザミ 羽賀
090-8052-6504 / at-kazami@ezweb.ne.jp / adolescentr@gmail.com



【更新履歴】
2013.2.21 ポレポレいわきにて、映画祭コンペ部門グランプリ作品とともに上映
2013.2.10 いわきぼうけん映画祭のトリに上映
2013.2.9 クランクアップ
6/10 メインキャスト確定につき募集締め切り
5/19 脚本5稿を公開<5稿はこちら>
4/24 脚本4稿をこのブログで公開<4稿はこちら>
4/7 登場人物・あらすじなどこまごま追記
3/24 脚本第2稿up
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード