071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画祭】Rメインキャストきまり

Rメインキャスト決まりました。
今回のは私の監督作品ではあるものの、製作はいわきぼうけん映画祭実行委員会ということで、
出演者の『いわき縛り』がありまして(というか自分で課しまして)、
キャスティングもほぼ0スタートから始まりました。

これまでも自分の作品でいわきロケは頻繁に行ってきましたが、
私の居住地が東京→群馬→3年前にいわきに帰省、
と転々としてたいうことで、
いわきの役者さんらとのコネクションがほぼ皆無なんですよね私。

と役者の話をしててナンですが、今回は『バンドもの』の作品です。
演奏シーンがあります。
ということで『いわきのミュージシャン』達から出演者を募集しました。
地元のライブハウスに通うこと十数回。

その場で声掛け、またそのミュージシャンや実行委員会からの紹介、
等で、苦節2ヶ月、ようやく集まりました。

<出演者一覧>

せっかくなんで作中の『ひかり』のセリフっぽく一人一人紹介していきましょうか。


その物憂げかつ品のある佇まいはまさに水面で揺れる蓮か百合か、
あかり役、いわきのアコースティックバンド『水面で揺れる』よりカナリリサ~~~~!

スキンヘッドに巨漢、ドラムを叩く為に生まれてきたと言っても過言ではない男、
いわきのオルタナティブロックバンド『BottomTurN』より、ドラムのケンタ役、NOBUYUKI~~~~!!
でもMCはなんかカワイイぞ…!

続くは、つい最近35万人のいわき市民から惜しまれながら涙の解散を果たした、
いわきのヴィジュアル系バンド『DivA』より、神山逢~~~~!!!
自前衣装がとりあえずものすげぇぇぇぇぇ!!(今日衣装合わせしてきました)

そしていわきのお笑い界の顔といえばこの人、巧妙なトークで笑いを誘う作中のエスプリキャラ。
果たしてどぎついREIKA様を演じきれるのか?!
いわきのお笑いコンビ元『マッセ禁止』、またあるときは踊れるDJ、
山田って誰? その名も下山田~~~~!!!!

そしてひかりは、羽賀の前作『白薔薇~』で主役・大野すみを演じ、
涙腺崩壊率35%を記録させた、声優・寺内淳子でお送りします。
役に入る際のオンオフの現場の空気の変貌ぶりは、さすが役者としか言い様がない!
彼女の出演日にはスタッフ側にも緊張と戦慄が走る!


というなんとも豪華なメンバーでお送りします。
メインキャストは募集を締め切りましたが、
『ちょい役』についてはまたそのロケごとに、
このブログ・私のツイッター・映画祭公式ブログなどで募集をかけます。
『ちょっと出てみたいけど主役級は怖いし…』
『でもエキストラじゃ物足りないし…』
そんな微妙な出たさ加減の方、是非ともよろしくお願いします。

また、普段の私のキャスティングであれば、私の独断で、
声掛ける・紹介してもらう→会ってみる→お願いします、
というなんともソッコー気味の交渉をしてきましたが、
今回は様々な方からの紹介や推薦を頂き、
役によっては4人も候補者が挙がって嬉しい悲鳴を上げてしまったものの、
大変申し訳ないことにお断りさせて頂いた方もいました。
せっかく名乗り出ていただいたのに本当に申し訳ありません。
そこで映画制作への興味を失わずに、上記『ちょい役』にて参戦頂ければ幸いです。


で、決定稿上がったので製本しました。
DSC_0409.jpg

実に3年ぶりくらいにデカイホチキス出しました。
相変わらず一冊一冊ハンドメイドなんで、出来不出来の差があります(製本テープのヨレとか)。
もしちょっと出来の悪い子に当たっても邪険にしないで下さい…(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。