071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【編集】OP試作

次回撮影まで間があり大分腑抜けてましたが、OPつくりました。
画が抜けてる部分もありますが。


■まず、やりたかったこと↓。私が唯一泣いたことのあるゲーム、のOP。

美しい。クレジットもこんなにオシャレになるものか。
ところで、途中の月明かりの下の女神っぽいキャラクターを実写でやろうとしたら、
怪談ぽくなってしまったので頓挫。

ちなみに、最初の最初の波打つCGバックに蝶と文字列が舞う、
ってのは、昨年の「滝野川新撰組祭り」のDVDのOPにキレイにパクりました。
あれは我ながらなかなかいい出来だったなー。


■そして、できたもの
op1.jpg

http://n-secuas.jp/haga/optes5.wmv
(相変わらず携帯から見られません。1M弱、2分程度。
曲は本チャン用ではありません。しばらくすると消えます)

なんとなく…ソレっぽくはなった……かな?
カット繋ぎがちょいと汚いですね。
『超強烈グローでフラッシュ繋ぎ』加工をせねば。

で、どっかの上映会ならともかく、現時点で名前出しはマズイ方もいるかもしれないので、
名前をつぶす為に超低画質です。
役者さんとかなら名前出しなんて問題ないのでしょうが、
スタッフ・役者は『未経験者大歓迎』の我が現場、
今回も演技の世界とかけ離れたギョーカイからの参加も多々あり、ですので念の為。

各名前にデコレーションしてある花やら草やらは、ありものの素材です。
作れなくもないんですが、多分それだけで1年くらいかかりそう…(’’;


■更に、私の仮ナレを入れて、ピッチいじって、「素材を見事にダメにした」例
http://n-secuas.jp/haga/optes5-1.wmv
もはやギャグです。というか何言ってるのか私もわからない状態に…。
本来であれば、信乃の鈴蘭ボイスのナレが入ります。脳内変換して下さい。


それと、誠士郎役決まりました。
と言っても電話でOKもらったものの、まだ本渡してないや…。
でもきっとOKくれるだろうな~。
てことで改めて、誠士郎役『決まりそう』です。
なんと、前作の「ゴンゾウ」ですよ!
彼は既に演劇界で飯食えてるレベルに達しているようですが、そんな中にあって
「そういう自主とかの遊び心を忘れたら終わりだよね。やろーぜやろーぜ!」
的な有難い言葉を頂きました。
でも役者以外にも舞台の演出の仕事もしているようで、
今回は『役者×監督』という関係では済まないっぽい…。
いやー怖い怖い!
スポンサーサイト

テーマ:自主制作
ジャンル:映画

コメントの投稿

secret

top↑

comment

OPみました。
ナレーションで爆笑しました。
なんかコロスケがいたんですけど(笑

曲いい感じですけど、変わるんですよね。
楽しみです。

アタシPCないから見られないー(T_T)見たい…やぱ、清ちゃんちに乗り込むしかないなw
お父さんがついに…早く会いたいお父さん(´∀`)

>ガクくん

♪はじめてーのちゅうー きみとちゅうーーーフフフフフフ…♪
ですね。
いや、元素材の私の仮ナレはあまりに恥ずかしいものだったので、
いじったら余計おかしくなっちゃいましたよ・・・。

>すみしゃま

おぅ、ちょうどmixi日記に私もコメント付けたとこですよ。
人生のすれ違いを今まさにこの瞬間体験してしまった。

で『お父さん』ですが、『お兄さん』にしようかな・・・と考え中です。
その彼も私と同年代・・・で、すみしゃまが私らの少し下の歳、
これで親子はきついだろうと。
で、仮に『父設定』を『兄設定』にしたところで、
テーマ的な物語上の影響はさほどない
(演技者的には激しく違うと思いますが…)。
そんなわけで「兄上ぇぇぇぇぇ」説浮上です。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。