091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【TIPS】「視線がないと役者は芝居が出来ない」

6月ロケが3つも決まったワーイ。
もう1月18日以来のロケですからね、ワックワクですよ。

そして。
何の前触れもなく、『映画・ドラマ製作TIPS』シリーズ開幕。
映画をつくるのなんて大して難しくないんさー、を合言葉に、
未来の自主映画監督の参考に、そして現場の役者さんらの製作側への理解になれば幸いです。

第一弾は表題の通り、「視線がないと役者は芝居が出来ない」。
いや、なんでいきなりそこから、ってところでしょうが、パっと思いついたので…。

舞台のお芝居と違って、映画やドラマの撮影現場では、
設定上本来ならそこにいなければならない役者が、撮影位置的に実際そこにいない、
という場面が多々あります。
ではその「本来いるべき」役者は何をしているかというと、
お茶を飲んでいたり、次のセリフの見直ししてたり、他スタッフらと雑談していたり・・・、
とにかく休んでいる状態です。
そりゃ舞台と違って、何度も何度もベストショットが撮れるまでやるもんですから、
写っていない役者は休みますよそりゃ!

というわけで、本来いるべき役者が実際そこにいない場合、どうするか。
グーです、グー。
グーをつくって、そこを目標物(本来いるべき…以下略、の顔等)に定め、視線を決めます。

DSCN47301.jpg

誰がやるかというと、別に助監督でも誰でもいいっちゃいいんですが、

「ハイ視線下さーい(グー出す)。
ちょっと近いな、もうちょいこっち(グーを動かしていく)・・・
ハイソコ! そこでいきましょう!」

てな具合で、自分でやった方が早いです、カメラがFIXで自分の手が届く範囲であるならば。
「空を仰いで」とかだと目標物のつくりようがないので、
グーなしで「はいもうちょい上、あ、いきすぎちょい下」とかになっちゃいますが。
カメラをパンしたりするカットだと、自分でやるのはきついですね。
素直に助監督さんに頼みましょう。

てなわけで第1回「視線がないと役者は芝居が出来ない」でした。
いや、視線がなくても出来ないこともないんでしょうけど、あれば数段やりやすくなるはず!

あ、私が視線決めてる最中に、重大な賭けのかかったジャンケンとか振らないで下さいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

ファン宣言!

読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。

はじめまして、コメントありがとうございます。
映画製作したいなーなんて思ってらっしゃる方でしょうか??
不肖ながら、これからも気まぐれに、持てる知識を小出しにしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

近況

いわき市『非』公認のご当地ヒーロー映画『磐城七浜 ワダツミセブン』第4話制作開始。(2017年1月)

プロフィール

KAZAMI/羽賀慎一郎

Author:KAZAMI/羽賀慎一郎
風見映像スタジオ代表。
いわき市非公認ご当地ヒーロー映画『磐城七浜ワダツミセブン』監督・脚本・編集・プロデューサー。

福島いわきを拠点とし、市民参加型映画製作をしています。
人の生理に訴えかけられるような作品づくりが目標です。作品を通して、観て頂いた方々に、正のものであれ負のものであれ、何らかのEMOTIONを喚起できれば幸いです。

■いわき市非公認ヒーロー映画「磐城七浜ワダツミセブン」過去作品動画まとめページは<こちら>
ワダツミセブン公式サイトは<こちら>

■第2回いわきぼうけん映画祭実行委員会製作作品『R』、2013年2月完成。
まとめページは<こちら>

■2011年製作 自主映画『白薔薇が紅に染まるまで』まとめページは<こちら>
動画まとめページは<こちら>

■風見映像スタジオは『いわきぼうけん映画祭』を熱烈に応援しています。
<いわきぼうけん映画祭公式サイト>

■香盤表・ロケスケのテンプレのダウンロードは<こちら>

■コンタクトは下記メールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード